熊本チャリティーコミッション

皆さん、こんにちはyokkunです。

自分のツイッターで少しづつ公開しているのですが、この度、熊本地震への義援金を集めるという名目で、チャリティーコミッションを企画いたしました。現在はコミッション募集をすべて終了し、残りは参加アーティストの皆さんが提供してくださった作品をオークション形式で売り出します。

最終の受付です

Ardian Syaf のウルヴァリン
Ardian Syaf Wolverine

Roahld Mercelliusのロケットラクーンとグルート2種(2枚両方のオークションとします)
Rhoald GoG
Rhoald Rocket

David BaldeonのKid Nova
David baldeon kid nova

Michelle DeleckiのWonder Woman
Mechelle Delecki Wonderwoman

アーティストの作品購入希望受付のスケジュール

受付終了しました
・サミ・バスリ作 パワーガール
・アリオ・アニンディト作 スパイダーマン
・バーナビィ・バゲンダ作 スクラップスとカリスタ
・アルティ・ファーマンシヤ作 ガンビット

その他のアーティストは決まり次第、順次アップデートします。

受付終了
・ステファニー・ハンス、エルサ・シャレティエル、ステファン・パージャー、ポール・レナウド、ベンガル、マーガレット・サヴァージュ
・カール・カーシル
・Kei Zama
・ラーマット・ハンドコさんピンアップ2枚
・ジョシュ・ペレズ、アンドリュー・グリフィス、リヴィオ・ラモンデリ
・ボン・ダゾ
・ボン・ダゾ: デッドプール描き下ろしカラーピンアップ
・ボン・ダゾ: マーク・ウィズ・ア・マウスの原画
・マット・フランク
・カルロス・ディアンダ
・オマール・ドーガン
・ケネス・ロカフォート
・ライアン・ベンジャミン
(継承略)

以下、応募要項等を書きましたので、応募の前に一読をお願い致します。

オークション応募方法
・以下のメールアドレスにて受付をします。今回用に取りましたので普段使っているメアドとは異なりますのでご注意ください。
kumamotocharitycommission@gmail.com


6/25午後7時半より火曜日午後10時までの間、オークションを受け付けます

対象の作品のチャリティーオークションのご応募希望の方は期間中にメールをお願い致します。

以下の内容のメールを送信ください。
メールの題名
(アーティスト名)の作品購入希望

メール本文
1.応募者様のお名前
2.ご希望のアーティスト名
3.ご希望の入札額(1000円より受付します。1000円以上であれば入札可能です)


当選の暁には、私の方から当選者の方々に連絡をとります。
その際に、連絡が取れるお電話番号とコミッションの送付先のご住所をご教示ください。

コミッションの詳細
・アーティストさんによってコミッションを描く紙のサイズや仕上げ方法(インク入れ、コピックのカラー仕上げ等)が異なります。コミッションの内容は各アーティストさんにお任せするという旨で参加をしていただいていますので、ご希望のキャラクター以外の指定は受けることができません。あらかじめご了承くださいませ。


注意点
・今回は1キャラクター、ヘッドショットのみの受付です。
・一律一万円で募集いたしますが、アーティストによっては普段のコミッションより割高の料金となる場合もございますがチャリティーという名目故、何卒ご了承頂けますようお願い申し上げます。
・キャラの指定と(該当する場合は)コスチュームの指定もできますが、顔の向きや絵のフィニッシュ方法等は指定できません。
・チャリティーですので、リテイクや返金などは大変申し訳ございませんが今回はできません
・コミッションの金額は一万円ですが、別途海外から絵を送ってくる郵送料がかかります。経験上3,000~4,000円を超える事はありませんが、ご応募の際はコミッションと郵送料の合計1万3千~4千円くらいの料金がかかる、という事をご留意願います。

お支払い方法と受け渡し
・当選の暁には、ご応募頂いたメールに返信する形で連絡先とご住所等をお尋ねします。その際にお支払い頂く口座の振込先もお知らせいたしますので送金の準備をお願い致します。
・コミッション料金の1万円をお支払い頂いたあと赤十字に募金し、アーティストに制作に取り掛かってもらいます。
完成見込み時期は受けたアーティストによってまちまちですが全てのコミッションを年内にお届けします
・完成したコミッションは海外から、私の住所に送られてきますので、受け取った後、海外からの郵送料とご住所にお送りするための送料をお知らせします。経験上、送料は3,000円から4,000円を超えることはありません。
・送金を実質二回に分けてお願いすることになってしまい、お手間を取らせてしまいますが、この方法でないと取り纏めができないと判断致しました。申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

Q&A

Q.チャリティーの申込方法ですが、
・今後アーティスト名を数名ずつ表記していく予定
・それがポストされたら貴ブログ内のアドレスへメール応募
・受け付けて貰えるかは抽選
この認識で間違いありませんでしょうか?突然失礼しました

A. 間違いありません

Q.アーティスト先生を選べません。どうしたらいいですか?

A.お一人様で複数のアーティストにご応募できます。アーティスト一人だけにしか応募できない、という規則はありません。

Q. 依頼のメールは一人のアーティストさんに対して一通ずつ送った方がよろしいですか?希望する全てのアーティストさんへの依頼をまとめて書いて送った方がよろしいですか?

A. メール一通につき、一人のアーティスト名を書く、という事で受付致します。複数のアーティストにご応募を希望する場合、お手数ですがその都度メールをお願いしたく思います。

Q. チャリティコミッションですが、アーティスト先生が描いてないキャラクターでも失礼に当たりませんか?

A. 問題ありません!ご心配なさらずともそれが原因で抽選から漏れたりする事も無いと思います。


以上、長文で失礼いたしました。もし、分かりづらい個所や不明点がありましたら、メールやツイッターで質問頂ければ、すぐに回答致します。何卒宜しくお願い致します。

Team up 4/3のお品書き

皆さんご無沙汰しております。yokkunです!

いよいよ来週4/3に開催されますTeam upにDavid Baldeonのスケッチブックの販売開始致します。テーブル番号はTU01.02です。

今回はお品書きとコミッション募集の記事を・・・

1. David Baldeon Japan Sketchbook 2016 A4サイズ全60ページ 2000円
表紙は代表作、NOVAのかっこいい描き下ろしカヴァーです
Sketch Cover
裏表紙はSpider-Gwen
Gwen.jpg

過去のコミッション絵、X-men、Nova、Spider-manの貴重なラフカット、そして原稿を鉛筆の状態のまま収録しています。
NOVA pencil


2. プリント A3サイズでRed RobinとNovaを用意しています。各1000円で販売します。Red robin

NOVA print

大特典!スケッチブックとプリント(どちらか一枚)を両方お買い上げの方にDavid本人がヘッドスケッチをお描きいたします。完成は今年後半のイベントに合わせて来日した際にお渡しいたしますので、ご希望の方は当日お声がけくださいませ。(希望者が多い場合は制限させていただく場合もありますのでその場合は何卒ご容赦くださいませ)

完成予想のサンプル
BALDEON-SPIDER.jpg
6EdhrRY5_1809150514281.jpg
lEV2xEzo_2809151150371.jpg

3.コミッションも受け付けます!

受け取りは今年後半のイベントを予定しております。以下、プライスリストとサンプル画像になります。
A-3サイズ, 1 キャラ, 全身絵, インク+コピック、グレーで陰影 $300
A-4サイズ, 1 キャラ, 全身像, インク+コピック、グレーで陰影 $180
A-4サイズ, 1 キャラ, バストアップ, インク+コピック(グレー) $90

全て簡略な背景を含みますが、ディテールを含んだ込み入った背景をご希望の際は追加料金で承ります。

作例
Wolverine.jpg
Vader.jpg
Poison Ivy

ため息モノのプロの技でお好きなキャラクターをお描きいたします。
詳細などご希望の方は是非ともお声がけくださいませ。

4. ライアン・ベンジャミンのLINEスタンプ原画


大人気LINEのスタンプで使われております原画を全品放出します!
$50から$200くらいまでお値段はまちまちですが是非とものぞいてみてください
(全て鉛筆にて作画)


Please.jpg
Please joker
Please Harley
Ryan LINE

5.ライアン・ベンジャミンのcomic原画
昔の原稿や最近のものまでファイル2冊ほど持っていきます。
カバーやゲーム原画など色々あります
1000円の格安品もありますので是非ともお立ち寄りください


こちらの木キャンバスに描かれたバットマンもSaleです!$120
Ryan Batman headshot


それでは皆さん、4/3にチームアップでお会いしましょう!

Team up 7に参加致します!

みなさんご無沙汰しております、yokkunです!

昨年末に急にツイッターから姿を消しておりましたが、その間に行っていた諸所の作業が終わりました
今度、スペイン在住のMarvelアーティスト、David Baldeonのスケッチブックを出す話が要約まとまりました
前々からやりたいやいたいと言っていた、自分の好きなアーティストの本(画集やスケッチブック)の出版の第一弾です

yatta~~~~~

スケッチブックはDavid自身も今まで出したことがない、ということで今回が初の作品集になるとのことです!
何を入れるかどう形にするかと現在編集作業とカットを決めている最中で、私も勿論完全に初心者でアタフタしているのでした!

Davidとは2012年のニューヨークコミコンで初めて出会ったのですが、去年10月にライアン・ベンジャミンと同行したベルギーのコミコンで再会して以来、この話題を暖めていました。今までDCのRobinでペンシラーを努め、その後Marvelに渡ってからはX-men、NOVA、今はスパイダーマンのスピンオフのWeb Warriorsの担当しており、Marvel編集部からもその画力に信頼を置かれているアーティストさんです。絵に関しては普段は辛口のライアンが、ベルギーのコンベンションで彼の原稿を見て「Sickだ」と思わず唸るペンシルワークです。かっこいいペンシル絵やラフカットなどを多数収録しますので、是非ともご期待下さい!

4/3 大田区PIOで開催予定の同人誌即売会のイベント、Team Upで出展させていただけることになりました。番号はTU01.02です
このイベントが販売初日になりますが今後は通販なども考えていこうかなと思います。あと、夏コミにも出展したいな!

まだまだこれからも精力的にアートブックやミニ画集みたいなものを出していけたらと願っていますが、まずはこの第一弾に全力でぶつかっていきたい所存です。

ここでひとつ、個人的な思い入れの話をひとつ・・・
私がアメコミを読んで人生を変わるきっかけになったのが小プロから出ていたジム・リーの邦訳Xメンだったのですが、
連載が2012年の275号が事実上の最終号(ナンバリングがストップ)でそのアートを担当したのがこのDavid Baldeonなのです。
初めて好きなったアメコミの最終号を描いたアーティストのスケッチブックを出版する、というなんとも数奇なめぐり合わせでした。

これがX-menの最後を飾ったチーム集合のラストページです。スケッチブックにもこちらのペンシル画の原稿を収録予定です!
Baldeon x-men 275

引き取り手がいないコミッション売り出します

どうもみなさんご無沙汰しております。yokkunです。

海外マンガフェスタの前夜祭、そしてフェスタ当日とお越しくださった皆様、大変ありがとうございました。
第一回から海外のアーティストを誘って出展をする形で参加をはじめてから今回で4回目。
ピーター・グウェンと一緒に出た第一回から、激動とあっという間の3年。

アメコミアーティストの出展するテーブルで、コミッションやスケッチや物販を直接購入する・・・ほんの3年前までは日本では考えられなかった事でした。
海外マンガフェスタが回を重ねるにつれ、世界からアーティストが集まり、そして今年に至っては日本からもアメコミ作家であるグリヒル先生、タケダサナ先生、白浜鴎先生がアーティストアレーにテーブルを構える事になり、海外で活躍するプロ作家が多く出展する程の規模になりました。
今年のアーティストアレーは今までで一番タレントが充実しており、一番ファンの熱気に溢れていたと確信しています。

アメリカのコミックコンベンションに行く度に、日本でもいつかこういうイベントがあればいいな、と常々思っていました。
もちろんアメリカ本国のコンベンションと海外マンガフェスタではまだまだ比べ物にならない規模ではありますが、アーティストアレーに限って言えば、今年の参加作家さんの全体的なレベルはアメリカの小さいコミックコンベンションのアレーよりも上だったと思います。当日は時間が無かったのでテーブルすべては回れなかったのですが、自分が見ただけでも、間違いなく素晴らしい作家さんと出展内容ばかりでした。

今まで4回にわたってアメコミ作家を各地から招聘してまいりましたが、これも偏に日本のアメコミシーンにも少しでもアメリカのコンベンションのような雰囲気を紹介できたらな、という思いがあっての事でした。
そして今年のアレーの充実ぶりを見る限り、もう日本にもその芽が根付いたと思います。

過去の開催では列の長さやアレー内の混雑が問題視されてきていましたが、今回は過去の教訓があちこちに生かされ、運営の努力と意識の高さが見受けられました。また、小生がお願いした友人たちの献身的なヘルプにより、私が呼んだアーティストのシマも大きな問題もなく、無事ファンの方々に楽しんでいただけたと自負しています。
本当にありがとうございました。

書き出すと色々と長い話になると思うので、感想や来日裏話は後々時間がある時に記事をエントリーします。

さて、今回の記事ですが、詳細は伏せますがコミッション募集でコミッション引き取り手がいなくなってしまう事項がおこったため、
引き取り手がいなくなってしまったコミッションの販売と私のコレクションを放出して損失分の補填にあてる事に致しました。
3品あったのですが2品は行き先が決まったので1品コミッションを売ります。

もしお気に召した物がありましたら是非とも小生のメールyoshimichicomicarttrade@gmail.comまでご連絡くださいませ。

以下、コミッションと出品のアイテムの詳細です。

祝・買い手の方みつかりました。
Noel Rodriguezのジャンヌ・ダルク 11x17" $120のコミッションを6000円で売ります
Noel

インディーズの出版社のキャラクターでノエルが表紙を担当していました。コミッションの依頼者の方と連絡がとれなくなったので売りに出します。

以下の絵は引き続き出品致します

Whilce Portacioが来日中の空いた時間に描いたアークエンジェル。買ってくださる方がいたら代行で売って欲しいと奥様にいわれたので出品します。140ドルにて売ります。

__ (6)



上記、お買い上げの方にはライアン・ベンジャミンのバット・ファミリープリントその他を無料進呈します。
また、送料も無料で郵送致します。

以下、私のコレクションの放出品です。
2品以上お買い上げの方には値引きもしますので是非ともご相談ください。

Ed McguinnessのNOVA #5  7ページ 希望価格1万7千円
Ed Mcg NOVA

大人気アーティストのエド・マックギネスのNOVAのアクションページです。初めて原画購入に是非ともオススメです。プロの技がすべてのコマで見られます。

Mike Choiのケーブル コミッション 希望価格1万円
__ 5

人気アーティストのマイク・チョイのケーブルです。コンベンションに出なくなったため、コミッションが現在では非常に難しくなりました。完全に1点ものです。

Patrick Gleasonの Batman and Robin #12 5ページ 希望価格8千円

pat gleason 12 5

Patrick Gleasonの Batman and Robin #14 2ページ 希望価格1万円
Pat Gleason 14 2

Patrick Gleasonの Batman and Robin #15 17ページ 希望価格1万円
pat gleason 17 15

上記お買い上げの方にはランダムでプリントをお付けいたします。
送料1500円で郵送致します。

以上、購入してみようかな、と思った方がいましたら是非ともご連絡くださいませ。


yokkun

BANEが日本にやってくる

皆さんこんにちはyokkunです。

今回は好きなバンドが久しぶりに日本にやってきて、もしかしたら最後になるかもしれないライブをするので紹介します。
マサチューセッツ州、ボストン出身のハードコアバンドBANEです。
Bane hellfes

アメコミ好きな方ならピンときたかもしれませんが、このバンド名の由来はバットマンの背骨を折ったあのヴィランです。ボーカルのアーロンが大のコミックファンということで、バットマンも敵わない敵キャラのパワフルなハードコアを!というコンセプトでバンドがスタートしました。

私、このバンドは二十歳そこらの時にLA郊外にあるライブハウス、Chain Reactionという場所で初めて見た時以来もう10年以上も追いかけてきました。少なくともアメリカと日本合わせて20回以上はライブみてる位。アルバムもシングルもコンプしており、グッズもあるだけ全種買う位の熱狂ぶりでした。

BANEと3年程前に茨城の偉大な先輩の家でBBQをした時にボーカルのアーロンとコミックについて熱く語りまくった時がありました。ベンディスとブルベイカーの大ファンで特にブルベーカーのキャプテンアメリカとデアデビルのRunは最高だったと夢中で話し、ImageのCriminalsも素晴らしいシリーズだと話していたのを強く覚えています。いつの日かコミコン行こう!と誓ったのですが、そんな日がいつか来ないかなあ・・・

さてそんなBANEが去年、ラストアルバムと称し、Don't Wait Upという作品をリリースしました。公式の会見では本当にこれで最後でバンドも最後の世界ツアーをこれからしていく、と悲しいお知らせがありました。

招聘元のAlianceTraxさんの粋な計らいで今月のシルバーウィークに合わせて来日を打ってくれたので、もうこの期に最後のBANEを堪能しようと思うのです。

さあ、最後のSuperhero!
https://www.youtube.com/watch?v=qSHKh9no8ko

プロフィール

Yokkun

Author:Yokkun
どうもこんにちは!

小学生の頃に読んだ小プロX-menがきっかけでアメコミに目覚め、学生時代にアメリカに留学してからは、火に油を注ぐように古いものから新しい物を広く浅く読み漁ってきました。

おもに原書のエピソードや、好きなアーティストの作品の紹介をしようと思います。そして、まだ日本にはあまり馴染みのないコミッションという習慣も取り上げます。 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR