FC2ブログ

ジャパンコミックアートエキスポありがとうございました

第一回ジャパンコミックアートエキスポにお越し頂き、誠にありがとうございました。

感謝のご挨拶が遅れました、申し訳りません~
今回のジャパコミはいままで開催してきたブレイブアンドボールドから名称を変更して臨みました。
外国の方にもどうゆうイベントなのか分かりやすいように、という思いで名称変更を試してみたのですが、
何人か海外からお越しになられたファンも来て頂いて、非常に充実した開催になったかと思います。
イベントを楽しみにしてご来場してくださってありがとうございました。
楽しんで頂けましたら幸いです。

来年の開催日程が今、会場の都合がつかずで苦戦中なのですが決まり次第またツイッター等で告知します。

さて、今年も11月から年末にかけてアメコミ・海外コミック関係のイベントが例年の如く開催されます。
11月25日の海外マンガフェスタ、そして12月の東京コミコンに合わせて何人かコミックアーティストも来日予定です。
そこで、海外マンガフェスタ前にいつもの前夜祭としてブレイブアンドボールドも開催する予定です!

これから、詳細が決まり次第、順にこのブログでもご紹介させて頂きますが、以下の方々のお手伝いをします。

ライアン・ベンジャミン

Ryan Benjamin picture
一緒に11月から12月まで日本を回るバンパイアハンターツアーを計画しています。
東京以外にも訪れますので皆様何卒応援宜しくお願いします。
各地でコミッションもバリバリ描きます。

サミ・バスリ

Sami Psyloc
今回のジャパコミでリードゲストを務める予定でしたが都合がつかずキャンセルだったインドネシアのアーティスト。
3回目の来日になりますが、日本に来るたびに絵描きとしてのレベルが上がっている今注目のアーティストです。
近日コミッション募集も開始します!

バーナビー・バゲンダ

Barnaby Bagenda Kon Tim
2回目の来日となるインドネシアのコミックアーティストです。
前回はトム・キング作の『Omega Men』を引っ提げての堂々たる初来日でしたが、
今回は『Planet of the Apes / Green Lantern』執筆完了後の再来日です!

ヘンドリー・プラセティア

Hendry PR
初来日となりますインドネシアのアーティストです。
『Mighty Morphin Power Rangers』のペンシラーを務めた実力派アーティストです。


コミッションの募集を近日開始しますので是非とも宜しくお願い致します~

5月19~20日、ジャパンコミックアートエキスポ、韓国の新鋭イラストレーターのコミッション受付開始!

ブログ管理人のyokkunです!

来月5/19~20日の開催がいよいよ迫ってきましたジャパンコミックアートエキスポ、
今回、韓国の新鋭イラストレーター、ダニー・キムさんの参加が決まりました!

自イベントで韓国のアーティストが来るのは初めてになります!
これからの韓国方面への人脈を広げるためにも、今回も次回以降も力を入れていきたいと思ってます!

ダニー・キムさん、まだアメコミでの出版経験は無い修行中のアーティストですが、
現在アメリカのインディー出版向けのオリジナルコミック、『SAN』を制作中との事です。

今回のジャパコミ来日合わせでコミッションを受付いたしますので是非ともご興味のある方はお問い合わせくださいませ!

【コミッション受付】

キム氏の来日に合わせましてコミッションを募集いたします。
初来日となり、張り切って描くと思いますので是非ともご検討くださいませ。
コミッションのご依頼お待ちしております!

【申し込みの要綱】
コミッションを数点受付、制作予定です。5/19~20日の開催までに完成させる見込みです。

できあがったコミッションの受け渡しは会場、あるいは当方が後日郵送いたします。イベントに当日来れなくなった場合、あるいはお住まいが東京から離れているのでイベント自体に来れる見込みが立たなそうな方は、おおよそ郵送料1500円かかると見てください。

【申し込み事項】
以下の事項を記載の上、yoshimichicomicarttrade@gmail.comへメール
・お名前
・電話番号
・住所
・希望のキャラ
・希望のオプション

【お支払い時期】
 ・イベント会場でコミッションと引き換えで受け渡し
 ・後日郵送の方は口座振り込み

【価格表】
A4サイズ
全身絵 (鉛筆) $40
全身絵 (インク仕上げ) $80
背景 +$20
カラー +$30
キャラ追加 +$10
11x17(A3サイズ)に変更+$20

【米ドルの日本円での正確な支払金額】
イベント数日前に筆者がPaypalにてダニー氏に支払い、その際に掛かった換金レートに基づいて算出。(新聞やニュース等で公表されるレートよりも金融機関が換金する際に手数料がかかるので数円分レートがアップする事をあらかじめご了承ください) イベントの数日前に、日本円でのお支払い金額をコミッションご依頼いただいたメールに返信する形でお伝え致します。

【作例】

Danny Kim Zata
Danny Kim Venom
Danny Kim Lady DeathDanny Red
Danny Bats
Danny Bats villains

以上、コミションのご応募お待ちしております!!!

5月19~20日、ジャパンコミックアートエキスポ開催します。インドネシアのアーテイストのコミッション受付開始!

皆様お久しぶりにしております、yokkunです!!!

東京コミコンの告知からもう2か月もほったらかしにしてしまいました、すみません!

早速ですが5月19~20日、川崎産業振興会館にてジャパンコミックアートエキスポを開催いたします。

今まで弊ライブドローイングイベントをBrave and Boldと冠して開催してまいりましたが、今回から5月開催分のイベントをジャパンコミックアートエキスポと名称変更し、開催していく運びとなりました。前々から来た下さった方もこれから行ってみようかな、と検討していらっしゃった皆様も是非ともお越しになってください!イベントの詳細や出演作家については追って当ブログで告知いたします。何卒宜しくお願い致します!

今回は、ジャパンコミックアートエキスポに来日予定のインドネシア出身のコミックアーティスト2名のコミッションの受付を致します。

Yusuf Idris(ユースフ・イドリス)氏

Ario Murti(アリオ・ムルティ)氏

2名がインドネシアより来日いたします!

ユースフ・イドリス氏は長年インドネシアの母国の出版コミックで活躍したベテランアーティスト。アメコミでは去年Zenescope社からGrim Fairy Tales: 2017 Holiday Specialでアメコミデビュー。アメコミアーティストとしては歴は短いですが、長年プロとして活躍しているアーティストです。

一方のアリオ・ムルティ氏、2016年に同じくZenescope社のGrim Fairy Tales誌でデビューした若手アーティストです。ペンシラー、インカー、カラリストの3職をこなす、マルチアーティストです。インドネシア本国でも若手の注目株としてDC、Marvelでの連載が強く期待されているアーティストとの事です。

【コミッション受付】

2人の来日に合わせましてコミッションを募集いたします。
初来日となる二人、張り切って描くと思いますので是非ともご検討くださいませ。
コミッションのご依頼お待ちしております!

【申し込みの要綱】
コミッションを数点受付、制作予定です。5/19~20日の開催までに完成させる見込みです。

できあがったコミッションの受け渡しは会場、あるいは当方が後日郵送いたします。イベントに当日来れなくなった場合、あるいはお住まいが東京から離れているのでイベント自体に来れる見込みが立たなそうな方は、おおよそ郵送料1500円かかると見てください。

【申し込み事項】
以下の事項を記載の上、yoshimichicomicarttrade@gmail.comへメール
・お名前
・電話番号
・住所
・希望のキャラ
・希望のオプション

【お支払い時期】
 ・イベント会場でコミッションと引き換えで受け渡し
 ・後日郵送の方は口座振り込み

【価格表】
Yusuf Idris(ユースフ・イドリス氏)
(11インチx17インチのコミック原稿用紙)
全身絵(インク入れ、簡単な背景込み) $250
より込み入った背景 +$120
フルカラー(背景込み)$500
キャラクター追加 +$120
*3キャラでMaxとのことです

ブランクカバー(或いはA4サイズの紙)
背景無し、インク入れ込み $200
背景有り、インク入れ込み$240
背景有り、フルカラー$360
キャラクター追加 +$60
*3キャラでMaxとのことです

Ario Murti(アリオ・ムルティ)氏
全身絵 (11インチx17インチのコミック原稿用紙)
鉛筆 $200
背景入れ+$60
インク入れ +$60
キャラクター追加 +$120

ブランクカバー(或いはA4サイズの紙)
全身絵、インク入れ込み $150
背景入れ+$60
キャラ追加+$60
コピックによる着色+$120



【米ドルの日本円での正確な支払金額】
イベント数日前にみずほ銀行などの金融機関で換金予定で、その際に掛かった換金レートに基づいて算出。(新聞やニュース等で公表されるレートよりも金融機関が換金する際に手数料がかかるので数円分レートがアップする事をあらかじめご了承ください) イベントの数日前に、日本円でのお支払い金額をコミッションご依頼いただいたメールに返信する形でお伝え致します。

【作例】

Yusuf Idris(ユースフ・イドリス氏)
カラー$500
COLORED A3 (1)
カラー、キャラ追加
COLORED A3 (7)
カラー$500
COLORED A3 (6)
ブランクカバー、背景有り$210
INK A4 (1)
11x17インチの原稿用紙、背景有り $370
INK A3 (2)
ブランクカバー、背景有り、コピック、キャラ追加$420
Colored A4 (2)


Ario Murti(アリオ・ムルティ)氏
11x17インチ、インク入れ、背景入り$320
ARIOMURTI (4)
11x17インチ、鉛筆、背景入り$260
ARIOMURTI (6)
11x17インチ、鉛筆、キャラ追加$320
ARIOMURTI (3)
ブランクカバー、コピックによる着色$270
ARIOMURTI (1)

以上、コミションのご応募お待ちしております!!!


ライアン・ベンジャミン、イベント出演の物販について「福箱」販売

皆様お世話様でございます。yokkunです。

ついに11月24日の海外マンガフェスタを皮切りにライアン・ベンジャミンの今年度2度目の来日スケジュールがスタートします。
まだ来たことが無い方も、今年の夏に来ていただいた方も是非ともお越しくださいませ!
以下の日程となります。

ライアン・ベンジャミン RUFFSTUFF encore日程
11月23日(祝) 海外マンガフェスタ
11月25日(土)、26日(日) Brave and Bold vol.3
12月1~3日東京コミコン


上記のイベントでは各種物販を4000円以上お買い上げの方に簡易スケッチを予定しています。
どのイベント日程においても時間が許す限りぎりぎりまでお描き致します。
去年の東京コミコンでは全ての方にお描きすることができなかったのですが、
ライアンもスピードを調節して一日80名様前後はスケッチできるようにするつもりで打ち合わせしております。
少々列で待っていただく可能性もございますが、何卒ご容赦くださいませ。

コミッションもだいぶご注文いただきまして、これ以上受けるのも難しいのですが
何とかできないか検討いたしますので、ご希望あれば下の記事エントリーをご参照くださいませ。

また全日程で今回のツアーの完全レア限定品として「福箱」をご用意します。

2種用意します。
・25,000円のデラックスパック
・15,000円の通常パック

両方の福箱に原稿や未発表スケッチ、DCで描いた本、福箱本体にライアンがスケッチを描く仕様となります。
box.jpg

こんな感じの手書きイラストを「福箱」にお描きしておきます
(注:写真はケン・ラシュリー作)

通常パック(15000円)には約$250ドル分の原稿が入っております。
デラックスパックには、$350ドル分以上の原稿やスケッチに加え、表紙や見開き等、超豪華な特典もあります。

以下、デラックスパックの入っている内容になります
ジャスティスリーグ関係のキャラが必ず1枚以上
バットマンビヨンドの原稿が必ず一枚以上
オデッセイオブアマゾンズの原稿が必ず一枚以上
Grifter / Midnighterの原稿が必ず一枚以上
・90年代の今となっては貴重な原稿が必ず一枚以上
・過去に出版された本
・プリント各種3枚お選びいただけます
・25日のBrave and Bold vol.3にて実施予定のライブペインティングが当たる抽選エントリー権

以上に加えて、ラッキーボックスが当たれば、コミック表紙原画や見開きなどの豪華ページが入っています。
ライブペイントが当たる抽選は26日のブレイブアンドボールド終わり前に実施。
その場にいなくても後に郵送することもできますので是非ともエントリーくださいませ。


以上、宜しくお願い致します。


yokkun







ライアン・ベンジャミン、イベント出演と物販、コミッション募集について

皆様ご無沙汰しております、yokkunです

前回のブログエントリーはライアンのJAPANツアーについての告知でしたが、今回は3か月も経たない内にカムバック公演(?)という事で、11月25日(土)に共同印刷株式会社 播磨坂スタジオで開催するBrave and Bold vol.3にてライブドローイングを敢行します!!!また、それに伴い、11月の海外マンガフェスタ、Brave and Bold vol.3そして翌週の東京コミコンにも出展致します。

ライアン・ベンジャミン RUFFSTUFF encore日程
11月23日(祝) 海外マンガフェスタ
11月25日(土)、26日(日) Brave and Bold vol.3
12月1~3日東京コミコン


以上の日程に加え、日本滞在中はあちこちで落書きをしてくることと思います。
ライアンが今回ライブドローイングをするのは11月25日のBrave and Bold vol.3となっております。
是非とも皆様、足を運んでいただければ幸いです。

【コミッション受付】

さて、ライアンの来日に合わせましてコミッションを募集いたします。
この夏のコミッションもカッコイイコミックアートを日本に残して帰ってくれましたが、
今回も張り切って描かせて頂きますので是非ともご検討くださいませ~。
コミッションのご依頼お待ちしております!

【申し込みの要綱】
コミッションを数点受付、制作予定です。上記のイベント(海外マンガフェスタ、B&B、TCC)当日までに完成させる見込みです。

できあがったコミッションの受け渡しは会場、あるいは当方が後日郵送いたします。イベントに当日来れなくなった場合、あるいはお住まいが東京から離れているのでイベント自体に来れる見込みが立たなそうな方は、おおよそ郵送料1500円かかると見てください。

【申し込み事項】
以下の事項を記載の上、yoshimichicomicarttrade@gmail.comへメール
・お名前
・電話番号
・住所
・希望のキャラ
・希望のオプション

【お支払い時期】
 ・イベント会場でコミッションと引き換えで受け渡し
 ・後日郵送の方は口座振り込み

【価格表】
全身絵 (11インチx17インチのコミック原稿用紙)
鉛筆 $360
インク入れ +$120
キャラクター追加 +$120

ブランクカバー(或いはA4サイズの紙)
バストアップのみ、インク入れ込み $240

【米ドルの日本円での正確な支払金額】
イベント数日前にみずほ銀行などの金融機関で換金予定で、その際に掛かった換金レートに基づいて算出。(新聞やニュース等で公表されるレートよりも金融機関が換金する際に手数料がかかるので数円分レートがアップする事をあらかじめご了承ください) イベントの数日前に、日本円でのお支払い金額をコミッションご依頼いただいたメールに返信する形でお伝え致します。

【作例】

全身絵インク入れ込み
Ryan Benjamin Grifter small jpg


3キャラクターインク入れ込み
  Ryan Benjamin Deadpool 3 characters

全身絵、鉛筆
Ryan Benjamin Sabertooth033


ブランクカバー(コミックブックサイズ)
Ryan Benjamin Ghost Rider Blank small jpg

以上、何卒宜しくお願い致します。

プロフィール

Yokkun

Author:Yokkun
どうもこんにちは!

小学生の頃に読んだ小プロX-menがきっかけでアメコミに目覚め、学生時代にアメリカに留学してからは、火に油を注ぐように古いものから新しい物を広く浅く読み漁ってきました。

おもに原書のエピソードや、好きなアーティストの作品の紹介をしようと思います。そして、まだ日本にはあまり馴染みのないコミッションという習慣も取り上げます。 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR