スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショーン・ギャロウェイの本、オンライン日本先行予約開始します!!!

こんにちはTableTaffy Japan代表のyokkunです!

本日はHOTなニュースがあります。
TableTaffy主催、ショーン・ギャロウェイ製作のコミックとスケッチブックをついにオンライン販売を開始することになりました。

8月5日を皮切りに全世界的にメール予約で順次発送していく形で販売をする予定ですが、日本では世界に先駆け本日より開始します! 

商品のお受け渡しは、1.メールで予約 2.ショーンが来日時に11月15日の海外マンガフェスタにてお受け渡し 3.マンガフェスタに行く予定のない方は後日発送(別途郵送料を頂きます) という形で進めさせて頂きます。

更に日本ではコミッションという形でスケッチセットも取り扱います!

本をお買い上げの方に追加料金でお好きなキャラをスケッチ致します。全身絵のコミッションに比べ、やや簡素に描く予定ですが、是非ともご検討下さいませ。

以下、グッズのリストと詳細になります。

<取り扱いグッズ>
Gumshoes 4 Hire コミック ハードカバー $27
Gumshoes 4 Hire コンセプト資料集 ハードカバー$27
セット (コミックとコンセプトが入った豪華スリップケース仕様) $64


TableTaffy初のオリジナルコミックです!アートは日本を代表するアメコミアーティストになりつつあるグリヒル先生です!
Vol.2は現在カラーリング作業中ですが、線画は期待の新人SEN先生ですでに線画は入稿済です。こちらもご期待ください!

Gumshoes 4 Hireコミック表紙
G4H1_ish1_cover1_promo1.jpg

セットに付くスリップケース仕様の表紙
G4H1_concepts1_cover1_promo1.jpg

Bastion's 7 コミック #1 ハードカバー $27
Bastion's 7 コンパニオンコミック #1 ハードカバー $27 (カバー2種有)
セット (コミックとコンパニオンコミックが入った豪華スリップケース仕様) $64 (ケースの表紙2種類有り)


ショーンが自信を持ってお送りするコミックシリーズ第2弾!コミックだけでなくフィギュアや文房具等のグッズを製作、販売する今後積極的に展開する予定です。ショーン・ギャロウェイのキャラクター・デザイナー魂を詰め込んだ珠玉のコミック、ついに登場です!
コンパニオンコミックのカバーは1.レギュラー 2.Jスコットキャンベルのヴァリアントの2種類からお選びいただけます

B7_ish1_cover1_promo1.jpg

コンパニオンコミック表紙
B7_CB1_ish1_cover1_promo1.jpg

スリップケース表紙 1レギュラー
B7_KS_TT_slipcase1_ver3_sm web

スリップケース表紙 2ヴァリアント
Slipcase2_ver2_sm web


Vintaged Cheeks (The Art of Sean Galloway 2015) vol 1 $27
Vintaged Cheeks (The Art of Sean Galloway 2015) vol 2 $27




今年のサンディエゴコミコンで遂にお披露目となったショーンの約2年半振りの新作スケッチブックです!
前回のマンガフェスタで承ったコミッションも多く収録されていますので是非ともご検討下さいませ!


VC_vol1_9x9_001_002_sm cut


VC_vol2_9x9_001_002_sm cut



プリント5種セット $50

コンベンションで大好評のプリントセットです。以下のプリントから5種類お選びいただけます。一枚ずつでの販売は残念ながら今のところ予定しておりません。サムネイルをクリックすると拡大できます。


1.アベンジャーズ(カラー:ショーン・ギャロウェイ)
Avengers1_print2_sm.jpg
2.アベンジャーズ(カラー:ブライアン・ロウヴァー)
Avengers_commish_chibi_collab_rgb1a_sm.jpg
3..Dr.ストレンジ(カラー:ブライアン・ロウヴァー)
Dr_Strange9_rgb1_v04_sm.jpg
4.ロイス・レーン(カラー:ショーン・ギャロウェイ)
Super_Lois_Cover21_rgb14a_sm.jpg
5..ロイス・レーン(カラー:ブライアン・ロウヴァー)
Super_Lois_Cover21_rgb9e_sm.jpg
6..ニンジャタートルズ(カラー:ブライアン・ロウヴァー)
TMNT_cover_paints_final2_sm.jpg
7..ワールズファイネスト(カラー:ショーン・ギャロウェイ)
Worlds_Finest1_print1_sm.jpg
8..ワールズファイネスト(カラー:ブライアン・ロウヴァー)
Worlds_Finest_Great_Escape_WIP14_sm.jpg
9.ジュニリー(カラー:ブライアン・ロウヴァー)
Jubilee1_rgb10_sm.jpg
10.エマ・フロスト(カラー:ショーン・ギャロウェイ)
Emma_Frost6_rgb2_sm.jpg


スケッチオプション
本をお買い上げの方にヘッドショット、またはバストを追加料金で承ります。
お買い上げ一冊につき、コミッション1枚を追加できます。(紙のサイズは9x9インチあたりの大きさになります)
描く時間の都合上、こちらのオプションは8/20日で締め切らせて頂きます。

ヘッドショットセット(本1冊分含む) $50
バストアップセット(本1冊分含む) $110


作例
バストアップ(本1冊込)$110
sean Cyclops2_cl2_sm



【メール予約の方法】
以下の情報をご記入の上、メールの送付をお願い致します。
yoshimichicomicarttrade@gmail.com
馬嶋善道までお願い致します。
・お名前
・連絡先電話番号
・通販をご希望の方はご住所
・ご希望の本の名前(カバー2種類ありの場合はどのカバーか)、冊数
・スケッチオプションをご希望の場合はヘッドかバスト、キャラクターのご指定をお願い致します。

【料金のお支払い等について】
・マンガフェスタでお受け取りの場合、アーティストアレーのテーブルにてお支払い下さいませ。
・お支払いはドル、或いはマンガフェスタ当日の円⇔ドルの換算レートで日本円でのお支払いをお願い致します。(当日適用レートをテーブルにディスプレイ致します)
・通販をご希望の方は、円⇔ドルの換算レートと振り込み先の銀行口座を後日メールにてお知らせいたします。トータルのご購入金額に郵送料1000円を足したお値段の振り込みをお願い致します。振り込みの確認後、発送いたします。

もし、不明点、わかりにくい点などございましたら是非ともお気軽に上記のメールアドレス宛にお問い合わせくださいませ。

以上、何卒宜しくお願い致します。

TableTaffy Japan代表 yokkun
スポンサーサイト

コミコンに触発されたのでコンベンションの思い出話でも

ご無沙汰しております

前回の投稿からまた1か月程過ぎましたので、更新します。

ついに今年もサンディエゴコミコン(SDCC)が7月9~12日に行われ、コミックの大ニュースや映画の最新トレーラーが公開されました。日本でも最新情報がネットで流れるたびに大盛り上がりで、テレビでもニュースで取り上げられるなど、お茶の間レベルでも浸透しつつあります。ほんの7年前はこんな大騒ぎではなかったのですが、年々凄い事になってきて本当にびっくりです。

今年は私はSDCCには仕事が忙しくて行けませんでした(泣)。

ツイッターの友人がちらほらツイートするのを聞いてくううう~~羨ましい~~と歯ぎしりした4日間でした。

今まで10回以上各地のコミックコンベンションに行ってきましたが、一番楽しい思い出は去年のサンディエゴだったかなあと思います。ショーンとライアンのアートレップとして”出展者バッジ”をつけて初めて参加しました。去年まで7年もサンディエゴは行ってなかったのですが、本当に変わっていたというのが第一印象。入場列で何時間も待たずに入れるというのだけでポイント高かったのですが、長年ネットでやり取りして初めて面と向かって海外のコレクターとついに出会えたり、コミッククリエーターと久しぶりの再会を祝ったりと楽しい時間を過ごしたコンベンションでした。

中でもハイライトは遂にトッド・マクファーレンと出会えた事です。友人のアメコミアーティストのフィリップ・タン先生の手招きでついに出会えたのです。(注:タン先生は新人時代、トッド・マクファーレンに才能を見出され、昔スポーンのペンシラーを担当していた時期がある)
SDCC.jpg

覚えていないのですが、タン先生からトッドを紹介された時、とにかく舞い上がってしまい、マジ泣きしながら自己紹介していたらしいです。10代の頃からのコミック少年の魂が震えたひと時でした。

一方で友人のアーティスト・・・こちらはジム・リーに才能を見出された方なのですが、小生が代理人をやっていますライアン・ベンジャミンが自分のブースでガシガシ描いていました。

IMG_3566.jpg

出演するコンベンションでライブペイントをするというのが近年の恒例行事、二度と同じ手法で絵を描いていないというのが彼の創造への限りない探究心の現れになっています。

こちらは去年の3月に行われたシアトルのエメラルドシティーコミコンのライブペイント作品

TT Ry

手前味噌ですが今年、日本に海外マンガフェスタ出展のためにライアンが来日します。
勿論今年もライブペイントで凄い作品を見せてくれるハズですので是非ともご参加下さいませ。
http://twipla.jp/events/146387

近日、TabkeTaffy関係で新たに数人ゲストが増える事になるのがほぼ決まりそうです。
日本の多くのアメコミファンが何らかの形でその方々の作品に触れたことがあるはずですので、是非ともお楽しみにしておいて下さい。特に小生は小学生の頃、大好きだったカートゥーンに関わっていた方なので大興奮です。

詳細はまた次回のブログで


プロフィール

Yokkun

Author:Yokkun
どうもこんにちは!

小学生の頃に読んだ小プロX-menがきっかけでアメコミに目覚め、学生時代にアメリカに留学してからは、火に油を注ぐように古いものから新しい物を広く浅く読み漁ってきました。

おもに原書のエピソードや、好きなアーティストの作品の紹介をしようと思います。そして、まだ日本にはあまり馴染みのないコミッションという習慣も取り上げます。 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。